プレミアムウォーターに乗り換えた感想と選んだ訳

プレミアムウォーターに乗り換えた感想!今までで一番美味しくて安い!

 美味しくて安いが話題の天然水ウォーターサーバー「プレミアムウォーター」にとうとう乗り換えました!

プレミアムウォーターに乗り換えた感想!今までで一番美味しくて安い!

 実は我が家は、プレミアムウォーターが3台目のサーバーなんだけど、1つ言える事は今までで一番美味しさを実感できた天然水って事!

 プレミアムウォーターはモンドセレクション金賞とiTQi国際味覚審査機構優秀味覚賞の2つの世界的評価を4年連続ダブル受賞してる認められた美味しさがあるんですよね *^^*

 それでいて流通する天然水の家庭用ウォーターサーバーの中でも、圧倒的に安いのだから、気にならない訳がありません。

プレミアムウォーターを選んだ理由と乗り換えるまでの経緯

初めて使ったガロンボトルのRO濾過式ウォーターサーバー

 うちが初めて導入したサーバーはRO濾過方式のミネラルウォーターサーバーでした。言ってみれば濾過水にミネラルを配合した水。
 初めてのサーバーで新鮮だったし、これはこれでそれなりに満足して、半年くらいは愛用していました。

 ただ、まだ家庭用ウォーターサーバーが一般に普及し始めた頃だったから、サーバー本体のレンタル料金も毎月掛かるし、定期的に届く水ボトルが硬質プラスチック(ガロンボトル)の潰れないリターナブルタイプ(返却方式)だったものですから、コップに注ぐ度に「コポッコポッ」って音がして、なんか業務用チックな印象が徐々に苦になり始めました。

 しかもそのボトル、飲み終わった空容器はまた綺麗に洗浄して再利用するから、次の水が届くまで仕舞って置かないといけないんです。
 うちはけっこう狭いから、玄関の脇に積んで置いてたんですが、見た目もイマイチで部屋のインテリアコーディネートが台無しなのも、ストレスの一つに。

 そこで少し前から気になってた“天然水サーバー”に変えてみる事にしました。

乗り換え2台目の天然水ウォーターサーバー

 その天然水はネットでもそれなりに評判だったし、濾過水よりは高いけど天然水の中ではそこそこ安いメーカー。

 今度は水ボトルも潰してゴミで処分できるペットボトル素材でしたので、部屋が窮屈になる心配も無くなり、スッキリ♪
 ゴミと言ってもリサイクル資源だからエコですし^^

ペットボトル素材の水ボトルで処分も簡単

 実際に飲んでみても、やっぱり濾過水と違って甘みがあって、喉が渇いた時にグッと飲んだ時の満足感が違いました^^

 「水に甘みなんてあり得ない」と思うかもですが、これが本当なんですよ。だから天然水に変えて良かったって、初めのうちは本気で思いました。

 でもまた少しずつ不満が溜まっていくんですよね。
 その理由が、やっぱり値段

 天然水は地下から汲み上げたクリーンで澄んだ水だけど、自然から採取してるだけにどうしても衛生面でコストが掛かります。それは分かってるんですが、さらに安い天然水サーバーがあるのを知って余計に頭から離れなくなってしまいました。

 ただ、味は充分に納得してたので1年以上は使い続けました。

 そこで出会ったのがプレミアムウォーター^^ノ
 4年連続W受賞なのに、価格はなんと前回の天然水よりボトル1本(12リットル)あたり250円も安いんです!

プレミアムウォーター天然水の価格が安い

 我が家は私たち夫婦と祖母と子供4人のけっこうな大家族ですから、夏場は2週間おきに2本、冬でも3週間に2本の間隔で頼んでますから、同じ量を飲んでても多い月で1000円もの差額!
 しかも世界的に評価され続けてるのだから、味の不安も無し。

 主人と相談した結果、すぐにプレミアムウォーターに申し込みました♪

実は乗り換えキャンペーンを使えなかった

 今流通してるウォーターサーバーの多くは、早くに解約すると解約金(違約金)が掛かりますよね。その分安くしてるから、続けてもらわないと採算が合わないのが理由です。
 大体どのメーカーも2年もしくは3年の期間を設定しています。

 でもプレミアムウォーターは、他社からの乗り換えに最大16000円までキャッシュバックして、その違約金をカバーしてくれるキャンペーンをしています!

 ただ実を言うと、うちは乗り換えキャンペーンを使っていません。というのも、キャンペーン対象外のブランドの一つでした。
(キャンペーン対象外ブランドは、CLYTIAクリティア、iDEAL WATER、ウォーターワン、日美水、日本の山水)

 前回のサーバーはあと1年ほど期間が残っていたのでどうしようか悩みましたが、毎月の差額が大きいから1年分の差額を考えると違約金と同じくらいになってしまう事、そして4年連続W受賞の評判の美味しさを早く試してみたいのが、大きな決め手になりました。

WEB特別キャンペーンで水ボトル(12L)2本無料

 しかも、普通に新規で頼んでも、WEB特別キャンペーンでAmazonギフト券4000円分貰えてお得に!

 さらに初期費用0円、本体レンタル料毎月0円、配送料無料で、初回分は全くお金が掛からないし、後は注文したお水代のみ支払うだけのリーズナブルさで、乗り換えもスムーズに出来ました。

 だから、乗り換えキャンペーン対象メーカーから変えるのなら、驚くほどお得に交換できます^^

公式サイトこちら⇒100%天然水『プレミアムウォーター』

子供達がいつでも美味しい天然水を飲める環境に

 我が家がウォーターサーバーを導入して良かった一番のメリットは、大人だけじゃなく子供達もいつでも美味しい天然水を飲める環境になった事。

子供がいつでも美味しい天然水を飲めるウォーターサーバー環境

 子供だから甘いジュースを飲みたがるのは仕方ないと思ってたけど、本当は環境を作ってあげれば、健康にとても良いミネラルウォーターを自分から飲んでくれるんですよね。
 ウォーターサーバーがあると、学校や幼稚園から帰ってきて喉が渇いてたら、何も言わずに勝手にコップに汲んで飲んでくれるようになりました♪

 それまでは「ジュース、ジュース!」ってうるさかったのに、こんなに簡単に変わってくれるなんて思ってもみませんでした。

プレミアムウォーターは4歳の子供も自分で飲んでくれるサーバー

 考えてみれば昔から、水道の水を飲む習慣があまり無かったから、サーバーが来るまでは2Lペットボトルのミネラルウォーターを引っ切り無しに買い込む生活だったし、ジュースだって買い始めると切りが無くなって、飲み物の出費だけでも毎月馬鹿にならない金額を使ってました。

 だから、冷たい天然水がすぐ飲める生活なってから、買い出しの荷物は断然軽くなったし、子供達はミネラルウォーターを飲んで満足してくれるし、良い事尽くめ。

 ちなみに、通販でもミネラルウォーターペットボトルを安く段ボール買い出来るんだけど、うちは全くしてませんでした。
 だってあまりに安いノーブランドは正直、衛生面とか、中身が何なのかだって信用できない。

 その点、プレミアムウォーターはウォーターサーバーメーカーでも大手で信頼できるし、毎日1時間ごとに水質検査を行う徹底ぶりで、幼い子にも安心して飲ませられます。

 すごいのが、厳しい審査をクリアした事業者のみ許可される「非加熱処理」加工!
 もともと地上の影響を全く受けない地下200メートルのクリーンな原水を直接汲み上げながら、さらに不必要な不純物や雑菌を4段階のフィルターで丁寧に取り除き、美味しさの元となるミネラル成分や溶存酸素量はそのままの上質な水。

 加熱処理した天然水は低コストで生産できるそうだけど、加熱しない厳しい生産管理なのに天然水サーバーではトップクラスの低価格で、しかも味は世界のお墨付き!
 健康と贅沢がこんなにお手軽に手に入るなんて、本当に良い時代になりました *^^*

使って分かるプレミアムウォーターの悪い点

 良い点やメリットばかり書いてもプレミアムウォーターをしっかりお伝えできないので、実際に使ってみて分かるプレミアムウォーターの悪い点(デメリット)についても書いてみます。

 一つ目は、「解約金が掛かるところ」。
 最近はどの天然水メーカーも解約金が設定されていて、一定期間以内に解約すると違約金を払わないといけないのですが、プレミアムウォーターも同じく必要になります。

 さっきも書きましたが、天然水はそのコストが濾過水サーバーよりも掛かるので、値段を安くする変わりにある程度続けてもらわないと採算が合わないとのこと。
 でもやっぱり解約金って、申込みをするかどうか迷ってる時にもっとも頭を悩ませる点ですよね。途中で止めると追加料金が掛かる訳ですから。
(ちなみに、基本プランだと2年未満での解約で引取り事務手数料が10000円(税別)、PREMIUM3年パックだと3年未満で早期解約違約金15000円(税別)が掛かります。

 まあ、期間内で解約すると料金が発生するわけで、長期間使用すれば解約金は掛かりません。一番気に入ってるプレミアムウォーターだから私はそれほど不安に感じないところもあります^^
 配送間隔や定期配送の停止(スキップ)もできるし、使用量やお財布事情に合わせて調整すれば、それほど負担に思わないのかも。

 次に、「水やお湯の出るスピードが遅いところ」。
 まあ子供達も使うからあまり勢いよく出ても困るかもですが、水筒に入れる時とかちょっとイライラする事もあります。。

 ちなみに給湯ノズルは85度くらいの熱湯が出るので、小さい子が火傷しないようにチャイルドロックカバーが付いてくるので安心です。

プレミアムウォーターの温水チャイルドロックカバー

 これら以外では、「サーバーを置くスペースが必要だからちょっと邪魔」とか、「水タンク(ボトル)の交換がちょっと面倒」っていう、どのサーバーでもあるデメリットですね。

 後は私にはほぼメリット。美味しいし値段も安いし、健康的だし、子供達はジュースを飲まなくなったし、買い物かごも軽くなったし、嬉しい事が多いです^^

プレミアムウォーターの品質や配送料など詳細情報!

天然水3種と7リットルボトルから選べる

 プレミアムウォーターには富士吉田の「バナジウム水」と南阿蘇の「シリカ水」、島根の「金城の水」の3種類の天然水を選べます。どちらもW受賞してる上質な高品質天然水だから安心。
 ただし、住んでいる場所によって配送料が無料の場合と掛かる場合があります。

プレミアムウォーターの富士吉田バナジウム天然水

 中国・四国・九州圏はシリカ水や金城の水が送料無料だけど、バナジウム水はボトル1本(12L)あたり100円掛かり、 私は関東圏なのでバナジウム水は送料無料だけどシリカ水は有料と言った感じ。
(※一部、北海道や沖縄の離島などは配送できない地域もあるので、ご確認ください。)

プレミアムウォーターの産地天然水別の送料

 また、女性に嬉しい7リットルサイズの水ボトル(富士の水のみ)もあります!
 コンパクトな分ちょっと割高にはなってしまうけど、7Lサイズだけは全国どこでも(沖縄以外)送料無料なので、「12リットルをサーバー本体にセットするのが大変・・」という女性やお年寄りの方に便利です。

軟水で飲みやすくミネラルや溶存酸素が豊富!

 プレミアムウォーター天然水の硬度(硬さ)は、バナジウム水が最も柔らかい軟水なので、子供から高齢者まで飲みやすいです。

プレミアムウォーターの水ボトル12リットル

 “硬度の高いミネラルウォーターは慣れないとお腹を壊す”なんて聞いた事があるかもしれませんが、プレミアムウォーターはバナジウム水が硬度25mg(7Lボトル硬度46mg)、シリカ水は硬度36mg、金城水が83mgで、どちらも国産天然水で日本人の体に合った柔らかい水だから安心♪
 私も以前、硬度100以上の外国産ミネラルウォーターでお腹を下した事があって(汚い話でごめんなさい!)、それ以来ミネラルウォーターの硬度には注意してるんです。。

 そして、あまり知られてないけど、天然水の美味しさに大きく影響する溶存酸素量がプレミアムウォーターは豊富!名前の通り、水に含まれる酸素量ですが、この溶存酸素量が多いと「美味しい!」って感じるんだそうです^^ノ

 この他、どちらの天然水も4大ミネラル(ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウム)以外に亜鉛も含まれていて、体の活力の元と言われるミネラルを一緒に摂取する事ができます。

弱アルカリ性は体の疲れを癒す水

 健康な人の体はpH値(ペーハー)が弱アルカリ性で安定しています。でも、体に疲れが溜まってくると、血液など体液は酸性に傾きます。
 よく「疲れたら酸っぱい物を食べると良い」って言われるのも、食べることで体を弱アルカリ性に戻してくれるから。

 なんと、プレミアムウォーターの水はどれも弱アルカリ性
 だから、疲れた体を弱アルカリ性に戻す手助けをしてくれるから、仕事や家事で日々疲れを感じてる人に最適です。

 弱アルカリ性天然水は口当たりが良くてまろやかって言われますが、確かにプレミアムウォーターは、疲れてる時ほど甘くて美味しく感じるんですよね。これも、疲れた体の酸性を中和してくれるからなんじゃないかなって思います *^^*

水の注文やお届け日の変更はスマホアプリで簡単!

プレミアムウォーター水ボトルの注文お届け日の変更に便利なスマホアプリ

 これ、本当に便利なんだけど、プレミアムウォーターはお水の配送を変更したり追加したり出来る無料公式アプリがあります!

 だから、お届け日の確認や変更、追加注文などを、スマホでさささって管理できちゃう。
(写真は私のスマホ画面で見たアプリ)

 やっぱり夏と冬では水を飲む量も変わるし、喉が渇く夏の方が使用量も断然多くなりますよね。
そんな細かい調整も、思い立ったらすぐスマホで簡単操作するだけだから、これでもか!ってくらい我が家の生活にぴったり合わせられるんです。

 もちろん一般的な従来通り、電話窓口やパソコンのインターネットからも設定できるから、「スマホは苦手」って人も大丈夫。

 さすが、愛用者数がどんどん増えてる優良メーカーだけあって、使い勝手抜群!
 ユーザーの事をしっかり考えてくれる姿勢が、商品の品質やサービスにも現れてるんだろうなって実感します、ホント。

最後に。

 私がプレミアムウォーターを申し込む前に知りたかった情報って、公式ページを見れば分かる事よりやっぱり、実際に使ってみないと分からないことやユーザーの視点でしか感じられないことでした。
 基本的な情報だけじゃ分からない部分が、本当は一番気になったりしますから。

 でもそういう情報って以外と見つからないんですよね。

 だからこのページは、そういった“使ってみて初めて分かる事”を出来るだけ書いてみました。
 プレミアムウォーターが気になってる方の参考になれば幸いです^^

公式サイトはこちら⇒100%天然水『プレミアムウォーター』ウォーターサーバー