ウォーターサーバーと浄水器どちらがおすすめ?

  • HOME > ウォーターサーバーについて > 家庭用ウォーターサーバーと浄水器どちらが良いの?おすすめは?

ウォーターサーバーと浄水器どちらを選ぶ?

「水道水は塩素が心配だし、飲み水としても美味しくないし」
 そんな人が考えるのは、家庭用ウォーターサーバーと浄水器のどちらを選ぶか、じゃないでしょうか。

 そこで、どちらも使ってる私から見て、それぞれの利点や選び方について書いてみます。

飲み水なら断然ウォーターサーバー!

 飲み水として選ぶなら断然ウォーターサーバーです。だって、美味しさが全然違うから。

飲み水ならウォーターサーバーがおすすめ

 浄水器は基本的に水道水のカルキ(塩素)や不純物を取り除くシステムなので、どれだけ性能が良い浄水器を使っても、綺麗にはなっても美味しいかどうかは別もの。

 その点、ウォーターサーバーはクリーンながらミネラルも豊富で美味しいのが売りです。
 さらに一番美味しいと感じる4〜5度の冷水やお茶やコーヒーに丁度いい85度の熱湯まで、コックを押せばいつでも直ぐに飲む事が出来ます。

 上質な飲料水としてのウォーターサーバーに浄水器はやっぱり勝てません。

経済的なのは浄水器に分が有り

 経済的に水を使えるのは、浄水器に分があります。

経済的なのは浄水器に分があり

 初期投資としては高価な浄水器ですから、始めやすいのは確実にウォーターサーバーなのですが、長く使っていくとなると、常に水の購入代金が掛かるウォーターサーバーより、一度買ってしまえば後はフィルター交換まで当面の間、水道水の使用料が掛かるだけの浄水器の方が安くなっていきます。
 これは、水量を使えば使うほどそうなります。

 もちろん、フィルターの性能で大きな差が出る浄水器だってハイグレードタイプのそれなりに良い商品を選ばないと、トリハロメタンやクロロホルム、溶解性鉛のような悪評高い成分を除去する事もできません。
 だから、10万円前後の初期費用と1〜2年毎に数万円のフィルター交換を考えると、使う量にもよりますが、ウォーターサーバーの出費が浄水器より高くなるのに1年から数年程度掛かると思います。それ以降は徐々に浄水器がお得になります。

 ただし、浄水器が壊れてしまうと、また振り出しに戻ってしまうので注意。

サーバーは飲み水メインで浄水器はお料理メイン

 両方使ってる我が家では、ウォーターサーバーは飲み水やコーヒー、紅茶と言った飲み物に使い、浄水器でお味噌汁やスープなどお料理に使っています。

 やっぱりお料理にもウォーターサーバーの水を使うとどうしても割高ですし、だからといって浄水器で飲み水は美味しさが感じられないですし。

 じゃあ、どちらか一方だけ選ぶとしたら?

 我が家は大人3人の子供4人と大家族なのですが、人数の多い家庭は水の消費量も多いから、お得なのは浄水器でしょう。
 逆に、大人2人の子供1人といった家庭ならウォーターサーバーがおすすめ。

子供がミネラルウォーターを飲んでくれるウォーターサーバー

 ただ、うちがウォーターサーバーを導入してみて分かった良い事は、いつもジュースを飲みたがっていた子供達が、サーバーが来てから自分で勝手に水を飲むようになった事!
 これは浄水器ではあり得ませんでした。

 砂糖いっぱいのジュースじゃなく、ミネラルたっぷりの水を飲んでくれるのは、子供の成長にも凄く良いし、経済的なお得度より家族の健康を考えると、やはりウォーターサーバーを選んじゃいます。。

 我が家のウォーターサーバーについても書いていますのでよろしければご覧ください。
⇒「プレミアムウォーターに乗り換えた感想!私が選んだ理由」記事こちら