プレミアムウォーターの組み立て注意点と飲むまでを写真付きレビュー!

  • HOME > プレミアムウォーターについて > プレミアムウォーターが届いた!組み立ての注意点と飲むまでを写真付きレビュー!

プレミアムウォーターが届いた!

プレミアムウォーターが届いた!

 美味しくて安いが評判の天然水ウォーターサーバー「プレミアムウォーター」!
 さすが注文が集中してるようで、公式WEBページでネット申込みしてから届くまでに約20日ほど掛かったけど、やっと到着!

 折角なので、プレミアムウォーターを注文しようか迷ってる方のために、組み立てから初めて飲むまでを写真付きでレビューしました!

プレミアムウォーターは組み立ても簡単!

プレミアムウォーターは組み立ても簡単!

 到着した梱包は4つ。
 一番大きいウォーターサーバー本体の箱が一つ、上部カバーと下受け皿の箱、そして水ボトル2箱。

プレミアムウォーターの富士山バナジウム天然水ボトル

 なぜか天然水だけクロネコヤマトでそれ以外の大物は佐川急便でした。家庭用ウォーターサーバーは宅配水サーバーとも言われますから、配達業者さんとのやり取りにも色々あるんでしょうね。。

 さて、開梱して中身を組み立てるのですが、実はほぼ完成してる状態。
 組み立てとっても受け皿の上に本体を載っけて水ボトルを上部に設置、ボトルカバーを被せれば99%完了です。

プレミアムウォーターの天然水ボトル設置場所

(ここに水ボトルが載ります)

本体ノズル下の水受け

 水が出るノズル下の水受けは、掃除しやすいように取り外し出来るので、最後にこの部分を付けて完成!

 ちなみに女性が組み立てる際は、サーバー本体がちょっと重いので、あらかじめサーバーを置く場所を決めておいて、配達員さんにその前まで運んでもらうと後が楽になると思います^^b
 私はアラフォー主婦ですが、何も考えずに玄関で受け取ってしまい、その後がちょっと大変でした。。私も頼めば良かったと後悔。

 亭主が帰って来るまで待とうか迷ったけど、それでも早く飲みたいから、引きずりながら何とか1人で運びました。。

電源を入れる前にする注意点!

 組み上がって水ボトルまで設置したら、電源を入れる前に必ずチェックする注意点!
 それは、“温水・冷水両方のノズルから水が出るのを確認”です!

 特に温水から水が出る事を確認せずに電源を入れてしまうと、空焚きになってウォーターサーバーが故障する原因になるので、絶対に確認しましょう!

 というのも、せっかちな私は危うく壊してしまうところでしたから。。

 実はノズルから出るのを確認せずにスイッチを入れて、「後は待つだけ♪」なんて座りながら、何気に設置方法チェックシートを見て気付きました(爆)
 すぐ止めたので、とりあえず大丈夫だったみたい。。

プレミアムウォーターの設置方法チェックシート

 設置方法チェックシート(黄色い紙)はサーバー本体のボトル設置部分に貼付けてあるので、皆さんは気を付けて下さいね^^;

 電源はコンセントを差せば入るのですが、背面にエコスイッチと温水スイッチの2つあるので、温水は必ずONにします。

プレミアムウォーター背面のエコスイッチと温水スイッチ

(上がHOT(温水)スイッチ、下がECO(エコ)スイッチです)

 「温水は使わないからオフにしとこう」は駄目ですよ!温水の熱でサーバー内の天然水をクリーンに保っているので、温水スイッチを入れないと雑菌が繁殖して臭いや汚れの原因になることもあるそうです^^b

 エコスイッチは夜間、照明を消すとセンサーが感知して温水ヒーターを止めるので、電気代が常時運転より約30%節約になります。
 ただし、夜中に起きてすぐ温かいお湯は出ないので、いつでも常に使えるようにしたいという人は、エコスイッチを切っておきましょう。

 あと、アース線はアース端子が無ければ繋げなくてもOKです。

プレミアムウォーターのアース線は接続しなくても大丈夫

電源を入れて約40分で飲み頃♪

 電源を入れてから約40分ほどで、温水も冷水も飲み頃の温度になります。

プレミアムウォーターは電源を入れて約40分で設定温度に

 飲んだ第一印象は、甘くて柔らかくて美味しい!!!!
 水道水のような雑味や臭いは全く無くて、これなら幼い子供から高齢者まで飲みやすいって評判なのも納得。

 ちなみに、プレミアムウォーターの天然水は綺麗で安全な軟水だから、赤ちゃんのミルクにも安心して使えます。
 学校が終わった子供たちも、仕事から帰ってきた主人も、飲んだ第一声が「美味しい!」でホッと一安心 *^^*

 うちがプレミアムウォーターを選んだ理由も書いてますので、よろしければご覧ください。
⇒「プレミアムウォーターに乗り換えた感想!私が選んだ理由」記事こちら