プレミアムウォーターの天然水は逆浸透膜(RO膜)で濾過してる?

  • HOME > プレミアムウォーターについて > プレミアムウォーターは逆浸透膜(RO膜)で濾過してるの?

プレミアムウォーターは逆浸透膜(RO膜)で濾過してるの?

プレミアムウォーターは赤ちゃんのミルクにも使えるくらい安全?

 安くて美味しい天然水が人気の家庭用ウォーターサーバー「プレミアムウォーター」ですが、強力な濾過フィルター“逆浸透膜(RO膜)”を使ってクリーン洗浄されてるのか疑問に思ってる人がいるようです。

そもそも逆浸透膜って何?

 ちなみに逆浸透膜とは高機能な濾過処理膜で、水分子は通すけどイオンや塩類などの不純物を取り除く事ができる濾過フィルターのこと。目で見える濁りのような汚れはもちろん、病原菌やウイルスも除去できる処理方法です。

 逆浸透膜で処理された水は、ほぼ純水のクリーンな真水になります。

天然水を逆浸透膜濾過すると全く別物に変わる

 逆浸透膜はこれほど強力な濾過システムですから、天然水をRO処理してしまうと、ミネラル分はもちろん、水を美味しく感じる基準とも言われる溶存酸素をも取り除いてしまうため、天然水では無くなってしまいます。全く別物に変わってしまう訳です。

 だから当然、プレミアムウォーターは逆浸透膜を使っていません。
 美味しい天然水が売りですから、逆浸透膜処理してしまうと詐欺になってしまいますね。

プレミアムウォーターの衛生管理は大丈夫?

 じゃあプレミアムウォーター天然水の衛生管理は大丈夫なのでしょうか?

 プレミアムウォーターの水は地下深くを流れる綺麗な地下水を汲み上げているので、原泉自体がとてもクリーンで放射能汚染の心配もありません。
 さらに4種の特殊なフィルターを通して、ミネラル分や溶存酸素量をそのままに不要な不純物を取り除いています。

 そして最後に、毎日1時間ごとの徹底した水質検査で異常がないかを調べてから出荷されるので、私たちユーザーは安心して美味しい天然水を飲める訳です^^

 通常、天然水はコストの掛からない加熱処理をして殺菌消毒するのですが、加熱すると美味しさに大切な溶存酸素もなくなってしまいます。

 でも、プレミアムウォーターは非加熱処理
 安全で美味しい天然水には非加熱処理が不可欠とも言えますが、その分、衛生管理に手間を掛け、コストを掛けて、プレミアムウォーターが出来上がります。

 それでいて天然水サーバーの中でもトップクラスに安いのだから、評判になるのも頷けます♪

こちらの記事もおすすめ!
⇒「プレミアムウォーターに乗り換えた感想!私が選んだ理由」記事こちら